スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
ムーラン乙女
車で御殿場インターから程近い山道を下っていたら、んん・・・っ!!なんだありゃあーっ!な建物発見。





でっかい風車が目を引きます。
どうやら廃墟らしいことも一目でわかりました。
少し気持ち悪いのですが、好奇心で入り口を探すも封鎖されています。




窓の格子の間から、内部を撮影しました。
なんか、写ってはいけないものが写りそうです。。。




幸子のいた夏??
他にも「ムーラン幸子」等の、幸子を懐かしむような落書きがありました。




落書きされた竣工記念の看板。
「ムーラン乙女建設記念 昭和48年・・・・」
どうやらここはかつて、ムーラン乙女と呼ばれていたことが分かり、家へ帰りネットで調べてみると、ムーラン乙女は2階部分が回転するレストランだったそうです。




当時のパンフレット。
私が訪れた日は富士山は見えなかったけれど、景色はかなりよかったです。

ムーラン乙女は廃墟マニアの間や心霊スポットとしても有名らしく、いろんなブログで紹介されていました。

少し前までは内部も入れたみたいで、詳しく調べているブログも見つけました。
http://haikyotankenki.hp.infoseek.co.jp/muranotome0.htm

34年前、でかい風車のついた回るレストランがあったなんて、そんなハイカラな光景が繰り広げられていたら、つい入ってみたくなるかも知れませんね。

関連:水車小屋
面白建築 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments

待ってました!!!!

素晴らしい写真たち。

シンメトリー・アシンメトリー・・・

いきなりですが、写真の撮り方教えて下さい。

一番分かりやすい指南書とか・・・

てゆか、ニコンD80買いました。

後は技術が・・・

暇な時に私の撮った写真を採点して下さい。


お願いします。



Posted by marimari | 2007/08/13 11:01 AM

marimariへ
おおーっ!写真デビュウですね☆
私もデジカメ一眼買ったときは、使い方に慣れず、試行錯誤していましたよ。。。
写真の撮り方といっても、多種多様あるので、何をどのように撮りたいかがあれば、いつでも質問受け付けますよー(^^)
Posted by タダユウ | 2007/08/13 6:16 PM

Post a Comment










Trackback URL
http://tadayou.jugem.jp/trackback/43
Trackbacks
Recent Entries
Recent Comments
Search this site :
RECOMMEND
Lmagazine (エルマガジン) 2008年 06月号 [雑誌]
Lmagazine (エルマガジン) 2008年 06月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

若草山で撮影した写真を掲載して頂きました。
RECOMMEND
商店建築 2008年 02月号 [雑誌]
商店建築 2008年 02月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

尾張矯正歯科の写真を撮影させて頂いております。
RECOMMEND
商店建築 2007年 04月号 [雑誌]
商店建築 2007年 04月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

SK NEWS欄の、ルーセントアベニューの写真を撮影させて戴きました。
RECOMMEND
安藤忠雄 光の色
安藤忠雄 光の色 (JUGEMレビュー »)
安藤 忠雄,トム ヘネガン,リチャード ペア
光や、天候、時間とともに存在する安藤建築を、あるがままにカメラに収めた写真集。青空を見方につけなくても、その存在感は写真に写っています。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

鈴木氏の作品集ですね。
青木氏もそれを狙っていたのだと感じます。
建築写真として、建築自体が良く分からないという評判もありますが、この美術館が置かれている状況や、入館した人が感じる空気が良く伝わります。建築写真も建築と共に変わってゆくべきですね。
RECOMMEND
The Agile Rabbit Book of Historical And Curious Maps (Pepin Press)
The Agile Rabbit Book of Historical And Curious Maps (Pepin Press) (JUGEMレビュー »)

日記でも少し掲載しましたが、面白い本です。
一家に一冊!
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

音作りは、身近だけど気がつかなかったような些細なおもちゃの楽器の音色だったり、聞こえるようで、聞こえない、些細な音たちが部屋に溶けてゆく感じが好きです。
↓にて視聴可能です
http://powershovelaudio.com/album/psa009/