スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
おじいちゃんカメラ
今日、素敵な出会いがありました。




年季の入った風貌、このデザイン、一目惚れでした。
いったい、どんな人々の手に渡ってここに来たのだろう。。。
どんな風景を写して来たんだろう。。。
このカメラを見つめていると思いがめぐります。




蛇腹の付いたレンズは、蓋を閉めると申し訳なさそうに箱に入ります。
一応、女子なので機械とか、機種とかあまり興味ないのですが、クラシックカメラマニアな方たちの気持ちが良く分かりました。




たたむと手のひらサイズ。かわいい(^^)/


もともと、中盤カメラで手軽に撮れるカメラはないかと探していたのですが、どれもお高く、、、しかも重い、、、。
このカメラは1930年〜1960年代くらいにドイツで生産されたもので、アグファ・コンパーという機種です。フィルムの性能が上がった現在では、こんなクラッシックでシンプルな作りでも綺麗に撮ることが出来るそう。まだ試し撮りをしていないのでどんな絵が撮れるか分かりませんが、とにかく楽しみです。
後日、試し撮りもUPしますねー。


写真日記 | comments(6) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
かわいい!!!!!
FILMもあったAGFAのって事ですか??
うわーうわー
どんな絵が撮れるんでしょー
すごく楽しみです。
UP期待してまーす。
AGFAフィルムで撮ると相性バッチリだったりするんですかねー?
Posted by まーみ | 2008/01/27 8:05 AM

お久しぶりです♪

おじいちゃんカメラ、美しすぎますね〜!!
どんな画が撮れるのか楽しみにしてます♪

バラフ、非常に興味深い野菜ですね〜探してみよう。。w
Posted by lexus | 2008/01/27 8:37 AM

小さいのによく伸びるんですね!!
レンズ周辺の金属色がそそります。

今のデジカメはコンパクトですが
昔の最先端のカメラって感じでいいです。

モノクロ写真に似合いますかね。
Posted by Y・Y | 2008/01/27 11:18 AM

まーみさん
そうです。あのアグファです(^^)
富士フィルムがカメラを出すように、アグファもカメラを出しているみたいです。
アグファフィルムの発色は好きなので、今度試してみようと思っています。
今日試したのはコダックのフィルム。現像はまだ出してませんが、仕上がりを待つ時間もフィルムカメラの醍醐味ですね♪
Posted by タダユウ | 2008/01/27 9:50 PM

lexusさん
おじいちゃんカメラ、今日試し撮りしていてつくづく長生きしてくれてありがとうと思いました(笑)
バラフ、マジ綺麗です☆サラダにして食べたらおいしいようです。百貨店の野菜売り場とかにはあるかも!?探してみてください(^^)
Posted by タダユウ | 2008/01/27 9:55 PM

Y・Yさん
古いけど、本当に良く出来ていて、これを持っていた人は大事に使っていたんだろうなと、しみじみいとおしくなるディテールですよ♪
今日もバッグにすっぽり収まり(フィルムがかさ張りますが、、、)カワイイやつです☆
Posted by タダユウ | 2008/01/27 9:58 PM

Post a Comment










Trackback URL
http://tadayou.jugem.jp/trackback/66
Trackbacks
Recent Entries
Recent Comments
Search this site :
RECOMMEND
Lmagazine (エルマガジン) 2008年 06月号 [雑誌]
Lmagazine (エルマガジン) 2008年 06月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

若草山で撮影した写真を掲載して頂きました。
RECOMMEND
商店建築 2008年 02月号 [雑誌]
商店建築 2008年 02月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

尾張矯正歯科の写真を撮影させて頂いております。
RECOMMEND
商店建築 2007年 04月号 [雑誌]
商店建築 2007年 04月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

SK NEWS欄の、ルーセントアベニューの写真を撮影させて戴きました。
RECOMMEND
安藤忠雄 光の色
安藤忠雄 光の色 (JUGEMレビュー »)
安藤 忠雄,トム ヘネガン,リチャード ペア
光や、天候、時間とともに存在する安藤建築を、あるがままにカメラに収めた写真集。青空を見方につけなくても、その存在感は写真に写っています。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

鈴木氏の作品集ですね。
青木氏もそれを狙っていたのだと感じます。
建築写真として、建築自体が良く分からないという評判もありますが、この美術館が置かれている状況や、入館した人が感じる空気が良く伝わります。建築写真も建築と共に変わってゆくべきですね。
RECOMMEND
The Agile Rabbit Book of Historical And Curious Maps (Pepin Press)
The Agile Rabbit Book of Historical And Curious Maps (Pepin Press) (JUGEMレビュー »)

日記でも少し掲載しましたが、面白い本です。
一家に一冊!
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

音作りは、身近だけど気がつかなかったような些細なおもちゃの楽器の音色だったり、聞こえるようで、聞こえない、些細な音たちが部屋に溶けてゆく感じが好きです。
↓にて視聴可能です
http://powershovelaudio.com/album/psa009/