スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
おじいちゃんカメラ試し撮り
シャッターの音は、カシャとか、パシャ、とかではなく、、、
カッ、、、。これだけ、、、。
なんか拍子抜けするような音に、一抹の不安を抱きつつ現像したフィルムをみてみると、、、撮れてましたー(^^)しかも、思ったとおりのやさしいイメージ♪

















上の5カットはネガフィルムにて撮影。
↓ポジフィルムでも試してみました。







フィルムの端に黒いポッチが!?
カメラ内部を調べてみると(構造が単純なので私にも分かる)蛇腹が毛羽立っていました。とりあえず綿棒で糊付け。。。

全体的にシャープさや描写力もないけれど、このおじいちゃんにそれを求めるのはナンセンス!
このカメラはフィルも8枚しか撮れませんし、シャッターも続けて切れません。
でも、撮ってみて思ったことは、デジタルで撮る時より、やさしくゆったりした気持ちでシャッターを切ることが出来るということ。。。時間もゆっくり流れるような気さえします。
合理的な最新デジカメも良いのですが、こんなスローな気分で撮影することは、私にとって、とても贅沢な時間に思えたのでした。
写真日記 | comments(8) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
ああ〜♪僕の好きな柔らかな写真だ〜☆

一気に銀塩カメラへの購入意欲が開花しちゃいましたw
Posted by lexus | 2008/01/28 10:02 PM

lexus さん
このカメラ、中古で1万円ほどでした。
他にもアンティークなら2眼の6×6とか、魅力的な渋いカメラもこのくらいの値で売っていました。
これからは中盤ブームがきそうな予感、買い時ですよ☆
Posted by タダユウ」 | 2008/01/28 10:36 PM

やっぱ腕がいいのか、
きれいに撮ってもらえて嬉しいでしょう。

レンズはどんなのがついてるんでしょうか?
Posted by Y・Y | 2008/01/29 12:08 AM

Y・Yさん
レンズは、もちろん短焦点で、F4.5 105mmのものがついています。120フィルムではほぼ標準レンズといったところでしょうか。見た目と変わらない風景がおさまりますよ。
Posted by タダユウ | 2008/01/29 12:28 AM

ゆるい感じが本当に癒されますねー。

ぜひぜひこの路線で、
個展してくださいー♪

私もTOYカメラ買おうっかな。。
Posted by kaz。 | 2008/01/29 11:00 AM

ところでこれはどこですか?
好(ハオ)と書いてあるので中国のように思ったんですが
日本の国旗も写ってるし。
下の方はモンゴルかどこかの荒野みたい。
謎です。
Posted by 竹中アシュ | 2008/01/29 2:55 PM

Kaz.さん
まだまだこのカメラは試行錯誤中で、とりあえずいろんな種類のフィルムで撮って相性の良いものを探してみます(^^)
ロモほどゆるくなく、かといってシャープでもない、いいカンジなのです★
Posted by タダユウ | 2008/01/29 5:08 PM

竹中アシュさん
中国でもモンゴルでもないですよー(笑)
1件目は三好町にある三好池という池の堤防です。で、ハオ(好)の字。
この日はちょうど、マラソン大会が行われていました。
2件目の写真も結構近所です。私の秘密の場所なので、ここでは公開出来ません。。。今度お会いする機会がありましたらコッソリお教え致します(^^)
Posted by タダユウ | 2008/01/29 5:14 PM

Post a Comment










Trackback URL
http://tadayou.jugem.jp/trackback/67
Trackbacks
Recent Comments
Search this site :
RECOMMEND
Lmagazine (エルマガジン) 2008年 06月号 [雑誌]
Lmagazine (エルマガジン) 2008年 06月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

若草山で撮影した写真を掲載して頂きました。
RECOMMEND
商店建築 2008年 02月号 [雑誌]
商店建築 2008年 02月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

尾張矯正歯科の写真を撮影させて頂いております。
RECOMMEND
商店建築 2007年 04月号 [雑誌]
商店建築 2007年 04月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

SK NEWS欄の、ルーセントアベニューの写真を撮影させて戴きました。
RECOMMEND
安藤忠雄 光の色
安藤忠雄 光の色 (JUGEMレビュー »)
安藤 忠雄,トム ヘネガン,リチャード ペア
光や、天候、時間とともに存在する安藤建築を、あるがままにカメラに収めた写真集。青空を見方につけなくても、その存在感は写真に写っています。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

鈴木氏の作品集ですね。
青木氏もそれを狙っていたのだと感じます。
建築写真として、建築自体が良く分からないという評判もありますが、この美術館が置かれている状況や、入館した人が感じる空気が良く伝わります。建築写真も建築と共に変わってゆくべきですね。
RECOMMEND
The Agile Rabbit Book of Historical And Curious Maps (Pepin Press)
The Agile Rabbit Book of Historical And Curious Maps (Pepin Press) (JUGEMレビュー »)

日記でも少し掲載しましたが、面白い本です。
一家に一冊!
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

音作りは、身近だけど気がつかなかったような些細なおもちゃの楽器の音色だったり、聞こえるようで、聞こえない、些細な音たちが部屋に溶けてゆく感じが好きです。
↓にて視聴可能です
http://powershovelaudio.com/album/psa009/